チャットレディへ申し込んでから働くまでの流れ

ライブチャットのチャットレディとして働くまでの手順

チャットレディとして働く場合は普通の求人とは違ってインターネットから申し込むことになります。ライブチャットを運営しているサイトにチャットレディ募集というページがあるのでそこから応募フォームの項目にそって必要な情報を入力します。

応募フォームから申し込むと後日、担当者から折り返しの連絡が来て面談となります。その際にWEBカメラのテストやマイクのテストも行われます。面談当日分からなくて焦らなくていいように事前にある程度のセットアップは行っておきましょう。WEBカメラやマイクの設定は取り扱い説明書を見れば大体は分かります。また、YahooやGoogleで検索しても詳しく説明されたブログなどが見つかると思います。

また、WEBカメラレンタルがあるライブチャットではメールでの本人確認が行われた後、指定した住所へWEBカメラが配送されます。カメラを受け取ってセッティングが完了し次第、担当者との面談となります。なお、面談時は出来るだけ部屋を綺麗にしてメイクもしっかりするといいでしょう。担当者から「この子は人気が出そう」と思われることで、思わぬ特別待遇があるかもしれません。

ライブチャットについて詳しく紹介しているサイト

http://synchro-mag.com/
※別サイトへ移動します